チャップアップは薬用?口コミで調べてみる!

チャップアップは薬用?口コミで調べてみる!

チャップアップは薬用?口コミで調べてみる!

薬用として認められている育毛商品です

口コミで話題のチャップアップという育毛商品が存在しますが、この商品を調べてみると薬用であることがわかります。薬用とは医薬部外品の商品に使える言葉であることを、口コミの情報から確認することができます。これに関しては事実であり、企業のサイトや公的な機関のサイトにも、掲載されています。チャップアップの公式サイトにも、医薬部外品の明記がありますので、確認してみるとよいでしょう。成分表が公開されており、そこから確認することができます。薬という文字が使われていることから、医薬品と同じ効果があると考えられがちですが、これに関しても調べてみると、医薬部外品は医薬品とは異なることがわかります。

医薬品とは、病気の治療や改善効果が確かに認められている、成分を配合した商品です。病院で使われているものが医療用医薬品、市販されているものが一般の医薬品、市販薬になります。医薬部外品には効果がある成分が使われていますが、その成分濃度は医薬品よりも限定されています。成分濃度が低いものの効果が認められている成分が使われていることから、医薬品に準ずる働きを持つと判断できます。医薬品と同じように、医薬部外品には、有効成分という言葉で成分を表示することができます。

日本における医薬部外品の指定は、厚生労働省の許可が必要です。国の公的機関による許可ですので、民間の機関が許可をするよりも、信頼性が高いといえます。いい加減な基準ではなく、国からのお墨付きが得られているのが、医薬部外品の優れた部分です。医薬品や医薬部外品以外では、化粧品も存在します。化粧品の中にも、頭皮をすこやかにするなどの頭皮への効果が期待できるものが存在しますが、化粧品には医薬部外品よりも弱く、マイルドな効き目の成分しか配合できないようになっています。治療効果や改善効果を求めるというよりも、清潔に保ったり、見た目をよくするなどの効果を得られるものです。

よって、薄毛対策としては3種類の中で、もっとも効果が期待できないといえます。有効成分の表記も許されていないほどの、作用しか持っていません。チャップアップのような医薬部外品は、医薬品のような濃い有効成分が含まれていないことから、比較的安く手に入れやすいという魅力を持っています。実際に口コミにおいても、その安さに関して定評があります。大手通販サイトや公式サイトから購入できるようになっていますが、特に安いと評判なのが、公式サイトからの購入です。その都度単品で購入する分には、大手通販サイトでも公式サイトからでも安さに大差はないものの、定期コースを選ぶと、圧倒的に公式サイトからの注文が安くなります。

一番安くなるのが、育毛剤2本とサプリメント1箱のセットです。この定期コースを選ぶだけで、通常価格よりも2万1720円も毎回安く購入できるようになります。送料や代引手数料などは無料です。1回から解約できる仕組みになっているため、使い心地に不満がある場合には、容易にすぐにやめられるのが魅力です。

 

医薬部外品でも成分の効果は高い

チャップアップが薬用であることは判明しましたが、所詮は医薬部外品に限定された効き目しかなく、医薬品には遠く及ばないイメージが付いて回るのは仕方がない部分です。ですが、この育毛商品に対する効果の信頼度は、口コミにおいて高くなっています。理由として、医薬部外品でありながら、医療用医薬品に匹敵する効果を持つ成分が配合されているというのがあります。現在、最も薄毛治療効果が高いとされているのが、病院で処方される医療用医薬品です。世界で標準的な薄毛治療として使われているのが、フィナステリドとミノキシジルになります。この2つは発毛や育毛効果が実証されており、治療薬を使いはじめると3ヶ月から半年くらいで、発毛を実感できる人が高い確率であらわれるほどの効き目を持っています。このうち、ミノキシジルについては、市販薬にも使われています。

日本国内の商品だと、ミノキシジルを使用した有名な育毛剤が存在します。薄毛に悩む人から大変注目されている商品です。しかし、チャップアップは医薬部外品ですので、ミノキシジルを配合することができません。ミノキシジルの配合を許されているのは、医薬品として認められた商品のみだからです。ですが、医薬部外品にも配合できる、ミノキシジルと似た成分が使われていますので、心配はいりません。ミノキシジルは血行を促進して、薄毛の症状を和らげ、育毛や発毛効果を引き出す能力を持っています。これに似た効き目を持つのが、センブリエキスやオウゴンエキス、ヒキオコシエキスなどです。

似たような成分を12種類も配合しているのが、チャップアップの凄さです。薄毛対策に有効な成分でありながら、そのどれもが天然成分である点に注目しましょう。フィナステリドと比べるとミノキシジルは副作用が少なく、市販薬にも使われる程の安全性を保っていますが、副作用の事実が巷でよく報告されています。即効性が高い一方で、効き目が強すぎることから、身体に悪影響を及ぼすことがあります。これは医薬品に配合される成分全てにいえることです。医薬部外品には即効性を求めることはできませんが、副作用の心配がない成分濃度に調整されていますので、誰でも気軽に使い続けられるメリットがあります。副作用の心配がない12種類もの有効成分を取り入れることで、徐々に薄毛対策効果を得られる魅力が、この商品にはあります。

また、強い副作用があるため、医師の処方なしでは使えないフィナステリドにおいても、似たような作用を持つ天然成分が4種類も配合されている点に注目です。オウゴンエキス、チョウジエキスやヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスの4つです。この成分も全て、天然成分です。毎日のように使い続けることで、薄毛の原因である物質の生成を抑える効果が期待できます。フィナステリドやミノキシジルは主に男性の薄毛治療に使われるもので、女性にはフィナステリドが使用できず、ミノキシジルは成分量が限定されます。チャップアップは同じような効き目を持つ成分を配合しながら副作用の心配がないため、女性でも使える魅力があります。